これは非常に重要な条例案です。使用済み核燃料は廃棄物として扱われるべきですが、その処理には膨大な費用がかかります。課税により、その処理に必要な資金を調達できる可能性があります。